ワクチン接種

【第二百九十四話】
今月初めに、両親のワクチン接種予約を手伝いました。9時から予約開始のため、30分程度前からパソコンとスマホを手元にスタンバイ。やはり、すぐに予約はできず、一旦、諦めてZoomで打ち合わせを行い、後再び再挑戦。なんとか、12時過ぎに希望する医療機関の予約が完了しました。予約が集中してとまってしまうシステムどうにかしてほしいものです。

緊急事態宣言の延長

【第二百九十三話】
緊急事態宣言が今月末まで延長されました。
時々、東京でも店舗統合や店舗閉鎖を見かけるようになりました。
このまま緊急事態宣言が続けばお店の経営はどんどん厳しくなり、ますますお店の閉鎖が目立つようになるので心配です。

聖火リレー

【第二百九十一話】
従姉妹が聖火リレーに参加しました。親戚一同、皆で応援しました。コロナ禍ということまり、従姉妹の旦那と娘しか参加できませんでした。従姉妹にとっては、 ギリシャからきた聖火をみる非常にいい機会になったと思いますし、たくさんのパワーを聖火からもらったことでしょう。小学校一年生の娘にとっても良い思い出になったと思います。

パレスチナとイスラエルの戦争一旦終結

【第二百九十話】
パレスチナとイスラエルの戦争は一旦終結しました。
ただ、この戦争は根深いものがあり、完全にパレスチナとイスラエルのいがみ合いがなくなったわけではなく、また、いつ、何が発端で始まるかわかりません。勿論、お互いの言い分もありますし、現地に行かないと感じ取れないものもあると思います。ですが、少しでも早く、お互いが納得する方法を見つけて、本当の意味で戦争の終結になってくれればと思います。

我が家のイチゴ

【第二百八十八話】
今の苗を育て始めてから我が家でイチゴの初収穫です。
今年は三つでしたが、そのうち二つは本当に美味しかったです。
今後もこれに懲りず収穫し続けたいです。
写真に写っているのは最後の一つです。

ホームページの更新作業

【第二百八十七話】
ホームページの更新作業を請け負うにあたりサーバのデータを移動するなどの準備をしていたところ、セキュリティ対策のためアクセスを制限してあり、お客様との間で何度かやりとりが必要になりました。それだけ、アクセスを制限することの重要性、また、何度もやりとりしなくても良いように、お客様の立場になって考えることの重要さを学びました。

南部鉄で焼いた餃子

【第二百八十六話】
この前、餃子をはじめて南部鉄で焼いてみました。
普通のフライパンで焼いたのとは違って本当に皮がパリッと香ばしく焼けました。道具によってこんなにも違ってくるのには驚きました。

菅首相のアメリカ訪問

【第二百八十五話】
菅首相が、誰よりも早くアメリカのバイデン大統領を訪問しました。それだけアメリカと日本の関係が深いことを意味し、絆の深さを伺わせます。アメリカと一緒になんとか中国との様々な問題解決できることを切に願います。