秋の味覚

【第百十三話】
やっと、少しずつ暑さも和らぎ、
秋らしくなってきました。
皆さんは、紅葉を見に行くなど、
何か、秋ならではの楽しみを計画されていますか?

お花も、だんだん種類が増えてきて、
生け花を楽しめる時期にもなってきました。
私も、機会を作って秋の味覚を楽しみたいと思います。

環境問題2

【第百十二話】
皆さんは、環境問題、どうすべきだと思いますか?
日本は、環境問題に対して適切に取り組んでいるでしょうか?

私自身は、リサイクルできる発泡スチロール、ペットボトルや牛乳パックを、
近くのスーパーに持って行ってリサイクルしたり、定期的に来る、
市の資源リサイクルの日には新聞をリサイクルに出したりしています。

一人一人、小さいことでも行うことで、それが積み重なれば、
大きな力となり必ず環境改善にもつながると自負しています。

皆さんも、是非、ご自身で環境改善のためにできることしてみて下さい。

環境問題1

【第百十一話】
なんとなく、この夏は、特に梅雨の時期、
気温の低い日が続いていたような気がします。
少しずつ、温暖化による環境の変化を感じ、
環境問題への取り組み方を考えずにはいられません。

靴教室

【第百十話】
やっと、先月主人の靴ができ、今は、私のブーツを作成しています。
作成に結構時間かかるので、この冬に間に合えばいいのですが。。。
う~ん、微妙です。

システム構築

【第百九話】
現在、ある短期団信を扱っている会社の社内システムを構築しています。
顧客情報、契約情報、保証情報など様々な情報をネット上で管理するシステムです。

半年近く経った今、いよいよ、核心の部分の構築に入りました。
完成、及び、導入までもう少しです。

皆さんも、インターネット上でチケットの予約、
宿泊施設の予約などを行っていると思いますが、
インターネット上のシステムを構築することで、
管理業務の利便性は格段に上がります。
今後も、よりたくさんの方に実感してもらえるよう勤めたいと思います。

今月の研究会

【第百八話】

今月の花材:鶏頭5、小菊3、尾花5
区分:琳派調

今回、はじめて琳派調も挑戦しました。
屏風などに描かれているものをイメージして生けるのですが、
楽しい反面、特に鶏頭に変化をもたせて生けるのが難しかったです。

姪の上京

【第百七話】
先月、姪の菜々美ちゃんが、学芸員の資格を目指すために、
東京の美術館巡りをお友達としに来たので、
一緒に食事をしたり、真間に連れて行ったりしました。


もう、大学生ということもあり、
飛行機とホテルの安いパックできて、
上野の方のホテルに宿泊。
私達は、様々な美術館入り口まで案内したら、
後は、自分たちで見て回るというスタイルで、
今回は来ました。


真間では、お茶を飲んだり、
父が手品を見せてくれたりして、
楽しみました。

社会情勢4

【第百六話】
北欧では、国民から半分に近い割合で税金をとりますが、
子供の教育と医療は無償。
国民はほとんど生涯生活する費用は心配しなくていいそうです。
そのため、子育てもしやすいそうです。
でも、病気になったときには、先生に見てもらうまでに時間かかるそうです。

日本は、国民から得る税金は少ないですが、
その分、国民は、自分で自分の生活を守る必要があります。
一方で、北欧ほどではないものの、ある程度の社会保障が確立されています。

国によって様々な形をとるなかで、どういった形が日本に適しているのか。
私は、やっぱり、最終的には国民一人一人が日本の高齢化社会の問題に対して
意識を持ち、政治家を動かしていく。政治家も、地道に国民に訴えながら、
国民一人一人の意識を変えていくこと。地域の活動に企業や国民がもっと
協力的になることで、随分、世の中は、変っていくのではないでしょうか?