冊子の作成

【第百八十三話】
毎年行っている冊子の作成が今年も始まりました。
今回は、コロナウイルスの影響もあり、
文明の利器を使用しての編集会議に初挑戦です。
Zoomを使用したのですが、画面の共有もでき、
ちょっとした打ち合わせには、本当に良いツールだなと
実感しています。

マリーゴールド

【第百八十二話】
先日、最寄りの園芸店でマリーゴルドを買ってきました。
今回は、小さな鉢に土と一緒に植えてもらいました。
やっぱり、季節のお花がお庭にあるのはいいですね。
眺めていると心の癒やしになります。
まだつぼみが多いのでこれから花咲くのを楽しもうと思います。

アスパラガス

【第百八十一話】
先日、テレビでアスパラガスの美味しい調理法をやっていて、
家で作ってみました。二種類あって、
一つは、とろーり卵がのった「ビスマルク風」
もう一つは、アスパラガスの春巻き
両方とも、初めて挑戦して美味しかったです。

主人のテレワーク

【第百八十話】
先月約一月ほど、主人の仕事がテレワークに切り替わり、
夫婦で三度の食事を一緒にする生活をしました。
主人が家で仕事をすると、朝食は8時過ぎに一緒にし、
昼は12時~13時、夜は20時前後と、生活が規則正しくなり
意外にいい面もあるなぁと痛感する今日この頃です。

苺の苗

【第百七十九話】
苺の苗を二つほど育てているのですが、
そのうちの一つが急に元気がなくなり、
水が上がらなくなっていました。
そのため、最寄りの園芸販売店でみてもらったところ、
なんと、根がなくなってしまっているではありませんか!!
とりあえず、残っている一つのランナーを育て直した方が良いとの
アドバイスを受け帰宅。
その後、土の中を掘ってみるとコガネムシの幼虫が二匹ほど見つかりました。
その幼虫に根を食べられてしまったんだと思います。
初めての経験をし、改めて幼虫の怖さを認識しました。

小原流研究会

【第百七十八話】
小原流の研究会も6月まで休会が決定しています。
コロナウィルスの勢いがおさまり、様々なイベントや活動が
少しでも早く通常通り行えるよう願わずにはいられません。
できるだけ自宅にいるこの時間を有効に使えるよう努力したいと思います。

飛行機の欠航続々と決定

【第百七十七話】
両親と今月末に行く予定だったアメリカ旅行を取りやめました。
デルタ航空、ハワイ航空、アラスカ航空を使用する予定でしたが、
続々と飛行機の欠航が決まり、アラスカ航空以外は全額払い戻しが
決定しホッとしています。

ゴールデンウィーク

【第百七十六話】
ゴールデンウィークは、本来、主人の実家大分に帰省し、
はげの湯温泉を堪能する予定でしたが、大分への飛行機がキャンセルになり、
コロナウィルスの勢いがおさまるまで延期です。
初めてゴールデンウィークはどこも外出せず自宅で過ごしました。
主人は、食卓テーブルと椅子を作るのにほとんどの時間を費やしました。
コロナウィルスも憎いですが、たまにはこんな連休の過ごし方も
悪くないなと思う今日この頃です。

緊急事態宣言発令

【第百七十五話】
都内の感染者数も二百人を超えることがあり、
安倍首相の緊急事態宣言が発令され、
コロナウィルスの勢いがまだまだおさまらず、
厳しい状況が続いています。
近所のカフェ、レストランや喫茶店が次々と 緊急事態宣言が解除されるまで宅配サービスに切り替えています。スポーツクラブも閉鎖のようです。
いつまでこの状況が続くのか。。。。。
みんなで力を合わせて乗り切る歌が様々なところで生まれています。
今が頑張りどきだと思います。
皆で力を合わせて乗り切りましょう!!