日本のお正月

【第二百五十話】
先日、主人と日本のお正月のことを話していたら、様々なことを学びました。日本のお正月は神様といる時間だととらえると、お正月の習わしが全て説明がつきます。例えば、お正月の前に大掃除を済ませるのは神様をお迎えするため、玄関に飾り物をするのは神様が家に入れるように、お正月に使用する箸が両方細くなっているのは神様と一緒にお節を食べるためなど、数多くのことを学びました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です